特許情報に学ぶ~自動運転Ⅱ~引用・被引用関係分析

特許の引用・被引用関係から、自動車メーカー間の自動運転技術開発状況を探ってみた

先に出願された特許は、後年出願された関係の深い特許から、審査における拒絶引例などとして、引用される

主要自動車メーカー間と、自動運転で存在感を示しているGoogleの間で、どちらがどちらの特許をより引用しているかを表してみた。
Googleの特許は各社から引用されている中で、Fordの特許はGoogleを含めて他の会社から引用される頻度が高い。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です