中小企業は特許で儲けられるか ~ 島野 vs. Apple ~

「中小企業は特許で儲けられるか」と言う疑問に対する答えになるかもしれない訴訟。日本の中小企業である島野製作所が、あの巨大企業アップルを特許侵害で訴えた。負けてはしまったが、学ぶべき教訓を探ってみた。

争われたのは、Appleの”MagSafe”

島野製作所は、長年、Appleのサプライヤーだったが、「これまでの取引において看過できない行為があったため」として、自社の特許を侵害したとして、Appleを相手取って訴訟を提起

Appleからは、逆に特許無効審判が請求され、その結果、特許の無効が認定され、訴訟には敗訴。

特許の内容によっては、島野製作所にも勝機はあったのでは …..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です