二次電池Ⅱ(テスラ) ~ポストLiイオンを探る~

電気自動車に注力するテスラ(TESLA)にとって電池はキーデバイスのはず。にもかかわらず、特許出願件数では存在感が見えてこない。テスラの特許出願戦略を探ってみた。

二次電池(H01M 10/00)の国際特許(PCT)出願 33,099件中、US出願人は 5,735件 (前回報告)
この中で、テスラ(Tesla Inc., Tesla Motors Inc., Tesla Motors Canada)の出願は、30件。

TESLAの出願国別出願戦略

まとめ

「二次電池」(国際特許分類(IPC) H01M 10/00)について調査した
国別・出願人別の国際出願動向では、TESLAの存在感は薄かった。
しかし、出願件数の絶対値が低いだけで、堅実な特許戦略

  • JP, DEなど、主要自動車メーカーのある国に出願
  • 車両、電池、周辺回路などへ、バランスよく出願
  • 興味のある新規分野は、宇宙開発よりも太陽電池か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です